人気ブログランキング |

最近いろんなことで幸せを感じるくらげです。

今日も普通に一日バイトだったし、特に幸運が舞い込んだわけじゃないんですが、
気持ちがルンルンしますNeo skin lab 電話

2年前にはこんな風になっているなんて想像すらできませんでした。
当時の私(大学院一年生)は休学期間中の海外滞在のため、資金集めのバイトを掛け持ちでしており、
本業の大学院はおざなりになっていました。

もちろん研究はてんで進まず、自己嫌悪の毎日、
「せっかく大学院まで来たのに、、このままじゃダメだ。」
とは思うのだけれど、どうしても大学に足が向かわない。
無理やりにでも行こうと、電車に乗ると涙が止まらなくなるような状態でした。

さすがに、これはおかしいと思い、カウセリングや精神科の治療を受けましたが、
さして状況は良くなりませんでした。
そのうち、体のだるさや不眠、食力低下など気持ち以外の部分でも症状がではじめ、
最終的に、「消えたい」
「もう、生きていてもしょうがない」
とまで思うようになりましたNeo skin lab 騙

最後は、大学院から逃げるようにして、休学届けをだしました。
周りに宣言していた通り、留学や海外インターンを行いましたが、
決して前向きな理由なんかではなく、
ただただ大学に戻るのが嫌で、休学という一年を何かで埋めたかったから、
というネガティブな原動力でした。

そんな逃げ腰の状態で行った、留学もインターンも大した結果はでませんでしたが、
表向きにはいろんな経験ができた、いろんな人と出会えた、
と明るい答えを返していました。

ただ、この部分だけは強がりでもあり、真実でもありました。

自分のいた環境から離れ、様々な生き方、考え方に触れることで、
すこしだけ、ほんの少しだけ自分を客観視できるようになりました。

また日本に帰国してすぐに、就活があったことも幸いしました。
自分がどうゆう人間なのか、何が好きなのか向き合う時間が必要だと気づき、
白い紙に書き出したり、友人と話をする中で自分の考えを捉えて行きましたNeo skin lab 代理人

その結果、なぜ私はこの道に進んだんだろうと思うくらい、研究への興味がないことがわかりました。
そして、小さい頃から好きだった絵が今でも好きで、目に見えるものを作りたい、
という思いがあるのだと気がつきました。

今から画家や漫画家になるのは、さすがに現実的ではありませんが、
他のなにか視覚的な物を作る人にはなれると思い、就活をしました。

結果として、web関連の会社に内定をいただくことができ、自分の興味の対象に近い
職業につくことができました。
まぁ、まだ働き始めていないので実際のところはわかりませんが、
それでも、2年前のころに比べたら、自然な方向へむかっているような気がします。

今思えばですが、当時のにっちもさっちもいかないあの閉塞感は、
自分の欲望に蓋をして、人目ばかり気にして物事を選択していたせいなのだと思います。
今後どうなるかわかりませんが、とりあえず、2年前と同じ過ちを犯さないように、
このことをブログに書いておこうと思いました。

さあ、明日のバイトもがんばろう
今日のおすすめグッズは「ほぼ日手帳」毎日の自分の心の動きをメモしておくのに最適です。


by morethanfantasy | 2016-09-22 15:01

 昨夜、寝るのが遅くなった。寝不足で、起床。

 湿気が強くて、汗がだらだら出る。雨っ気の蒸し蒸しした空気に、弱いHalloween派對

 炎症尾を庫しているとか、他にも何かの影響があるかもしれない。汗が止まらない。

 こういうとき、食事で迷う。熱い物の方がいいか、冷たい者の方がいいか。

 胃の負担を考えると、冷たいものは避けた方がいい。例えばサンドイッチを食べるにしても、飲み物は温かいものにするとか。

 でも、汗をかくのはイヤだ。体の中に熱が籠もって、火照った感じがする。口当たりもいい方が、のどを通りやすい萬聖節活動

 コンビニで、弁当を置いている棚の前で、悩む。これといって食べたいものもない。食欲が落ちている。

 休んで、寝て、回復を図るのが大事だと思うけど、さて、今夜一晩で、どこまで回復するか。

 それ以前に、寝付けるかどうか。火照った状態だと、眠りに落ちない。

 仕事からアパートに帰ってきてから、眠るための段取りに入っている。体のクールダウン。消化のいい食事。シャワーで汗を流す。

 あとは、寝るときの温度調整。湿気が強いのを、どうしようか親子好去處。。。。
 








by morethanfantasy | 2016-09-08 14:30